奨学金獲得支援

返済不要の奨学金獲得支援

希望する額の奨学金獲得に向けて、大学側とのコミュニケーションが非常に重要となってきます。ただ合否を待っているのではなく、積極的に交渉を行っていく必要があります。

■長年のネットワークを活かした代理交渉


U-LABOでは入学審査官をはじめとする大学関係者との関係値やネットワークに重きを置いています。これらの関係性は、すぐに構築されるものではなく、長年の経験や交渉によって身に付くものです。U-LABOが代理交渉を行うことで、学生の審査をより有利な方向に進めることが可能になります。

■奨学金の増額交渉


奨学金の額は、適切な交渉によって支給額が変わる可能性があります。大学側の生徒の入学状況や入学の意思、合格後に行った活動の有無や願書だけではアピールしきれていない要素などをもとに交渉を行っていくことで、支給額を引き上げることが可能です。U-LABOでは、責任を持ってこれらの代理交渉を行っていきます。

■非常時における奨学金の追加交渉


奨学金の支給額が決定した後に、どうしても奨学金を増やしてもらう必要が出てくる場合があります。例えば、為替レートが大きく変動したことによって、準備していた留学資金がドル換金後に大きく減ってしまい、大学の学費が払えなくなるケースなどが考えられます。こうした非常時に対応するため、支給決定後の奨学金の追加交渉を行っています。