世界一の経済大国であるアメリカは、ビジネス、エンタメ、スポーツなどあらゆる分野の最高峰の舞台であるといっても過言ではありません。そんなアメリカに魅力を感じ、留学を志す大学生は少なくありません。

ですが、いざ現地で暮らしてみると「思っていたのと違う、、」となってしまうのが、海外の怖いところ。

これはアメリカでも同様です。

実際、アメリカ留学には、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

そこで今回は「大学生がアメリカ留学に行くメリット・デメリット」について解説します!

「思っていた生活と違う、、、」「早く日本に帰りたい、、、」

留学先でこのような事を思わないためにも、記事を最後まで読み、アメリカ留学のメリット・デメリットをしっかりと把握しましょう!

U-LABOでは、

10年近く積み上げたノウハウを基に、

学生を確実にカリフォルニア大学に編入させるサポートを行っています!

これまでの合格実績はなんと100%。

UC編入プログラムの概要が分かる!
資料ダウンロードはコチラ

大学生がアメリカ留学にいくメリット

それではさっそく、アメリカ留学のメリット・デメリットについて解説します。

まずは、メリットから紹介します。

主なメリットは以下の5つです。

・世界中から学生が集まる
・最先端の技術に触れられる
・大学の数が多く選択肢が豊富
・アメリカ英語を学べる
・多用な価値観に触れられる

それでは一つづつ解説します!

世界中から学生が集まる

アメリカ留学は世界中の学生に人気です。

そのため、多種多様な文化を知ることができたり、様々な人種の学生と友達になることができます。

日本に人気の留学先の一つであるフィリピンなどでは、アジアからくる学生が多いため、アフリカやヨーロッパ出身の人とは知り合うことができません。

なので、アメリカに行き様々な人種の人と触れ合うことができるのは、大きな魅力の一つでしょう。

また、様々な国から人が集まるということは、英語だけでなく他の言語を学ぶ機会ができるということです。

英語以外の言語に興味を持っている学生は多いと思うので、この点でもアメリカ留学は魅力的です。

世界中から偏りなく集るアメリカならではのメリットですね。

最先端の技術に触れられる

アメリカは世界一の経済大国であり、GAFAのような世界的な企業が多く存在しています。

そのため、まだ日本にはない最新のサービスや技術に触れることができるのも、アメリカ留学の魅力の一つです。

今では日本でも普及している、「Uber」や「Airbnb」もアメリカ発祥のサービスで、アメリカでは日本より早くこのサービスを利用することができました。

こういった日本にはない最先端のサービスや技術を触れる機会があるのは、アメリカならではのメリットですよね。

大学の数が多く選択肢が豊富

アメリカは、日本とは比べ物にならないほど大学があります。

全米教育統計センター(the National Center for Education Statistics)によると、2019-2020年度の時点で、アメリカには学位を授与する高等教育機関が3,982校あるそうです。

一方で、2021年度の日本の国内の大学数は、788校です。

つまり、アメリカには日本の5倍もの大学があります。

もちろん数が多いだけでなく、ハーバード、スタンフォード、マサチューセッツ工科大学、UCLAなど、世界最高峰の学校があります。

大学の数が多いということは、あなたが学びたいこと、理想の滞在地や期間などを、自由に選択できる可能性が高いということです。

あなたの希望の条件をリストアップして、最適なコースや都市がないかを探してみましょう!

アメリカ英語を学べる

本場のアメリカ英語を学べるのは大きなメリットです。

英語は世界の共通言語と言われているように、様々な国で話されています。

しかし、国によって独特の訛りがあったりするという側面もあります。

その点、アメリカで話されている「アメリカンイングリッシュ」は、世界的に話されている標準的な英語です。

世界で通用する英語を学びたいのであれば、アメリカに行きアメリカ英語を学ぶべきでしょう。

多種多様な価値観に触れられる

アメリカには、日本とは比べ物にならないほど様々な人種や国籍の人が住んでいます。

そのため、現地で生活をすることで多種多様な価値観を学ぶことができます。

宗教の違い、ユーモアのセンスの違い、人生観の違い、見た目の違い、エンタメの違いなど、すべてのことが日本人の感覚とは異なります。

こうした違いに触れることができるのが、アメリカ留学をする魅力の一つです。

特に、学生のような若い時に知ることで、その後の人生に大きな影響を与えることは間違いありません。

大学生がアメリカ留学に行くデメリット

ここまでアメリカ留学のメリットについて触れてきましたが、デメリットがあるのも事実です。

ここではデメリットを紹介します。

主なデメリットは以下の通り。

・費用が高い
・治安が悪い
・差別などがある
・日本人が多い

それでは解説します。

費用が高い

アメリカ留学は、他国への留学と比べて費用が高いです。

日本と比べ、物価が高い地域が多く、教育機関に支払う授業料が高いのも特徴です。

そのため「アメリカで英語を学びたい!」と思っても、金銭面で「ちょっと厳しそう」となることも珍しくありません。

気軽に行けるわけではないので、慎重に考える必要がありますね。

とはいえ、自分が選択するコースや期間、都市などによって金額は大きく変わってくるので、お金に余裕がないからといって諦める必要はありません。

まずは自分の理想をリストアップした上で、留学にどのくらいの費用がかかるかを計算してみましょう!

治安が悪い

周知の事実ですが、アメリカは日本に比べると治安が悪いです。

というか日本が良すぎるだけなんですが(笑)

日本のように、夜中に酔っ払って歩くなんてことはできません。

そんなことをしたら、リアルに命の危機です。

また、銃社会であるため一般の人でも護身用として銃を持っているのが普通です。

そのため、些細なことや勘違いから命をなくしてしまうことも珍しくありません。

重大な事件や事故に巻き込まれないために、最新の注意を払って生活することが大事になってきます。

とはいえ、都心部などは比較的安全ですし、「夜間に出歩かない」など基本的なことを守れば大きなトラブルに発展することはありません。

差別などがある

アメリカで暮らしていると、差別的な発言をされることがあります。

多種多様な民族が暮らしているとはいえ、すべての人がそれを受け入れているわけではありません。

そのため、道を歩いている時に差別的な発言でからかわれたりすることもあります。

これは海外に行くのであればどうしようもない問題なので、「そういうこともあるんだな」ということを頭に入れておきましょう。

もちろんそういう人はごく少数なので、そこまで心配する必要はありません!

日本人が多い

アメリカは日本人の留学先として人気が高いので、日本人が多く滞在しているのが特徴です。

これはメリットでもありますが、「語学を学びたい、成長したい!」と思っている人からすると、デメリットにもなりえます。

なぜなら、日本人だけで行動する原因になってしまうからです。

当然ですが、日本人同士でいたら語学力なんて向上しません。

特に日本人は、英語で話すことを恥ずかしがる人が多いので、日本語で喋れる環境に甘えてしまいがちなんですよね。

こうなってしまっては、お金を無駄にしてしまいます。

本当に困ったときに日本人がいると心強いですが、語学力を伸ばすという点では気をつけるべきでしょう。

これは「留学あるある」なので、あなたはそうならないように気をつけましょう!!

最後に:大学生は留学に行こう!

ということで「大学生がアメリカ留学にいくメリット・デメリット」についてまとめました。

今回ご紹介したように、

・世界中から学生が集まる                                                        ・最先端の技術に触れられる
・大学の数が多く選択肢が豊富
・アメリカ英語を学べる
・多用な価値観に触れられる

といった魅力やメリットがあります。

記事を通して、より「アメリカに留学にいきたい!」と思った人は、ぜひアメリカ留学について具体的に計画をたててみてください。

U-LABOではアメリカ留学に行きたい大学生のために最適なプランを用意しています!是非一度お気軽にご相談ください!

About Us:株式会社U-LABO

私たちは、海外トップ大学を目指す日本人学生のための留学サポート会社です。

世界の名門大学と言われるカリフォルニア大学へのU-LABO生合格実績は、なんと100%!

レスポンスの速さやサービスの質の高さで、生徒や保護者様からも非常に高い評価を得ており、ありがたいことに年々入会者数が増加中。

LINEでのお問い合わせも受け付けております!

About Us:株式会社U-LABO

私たちは、海外トップ大学を目指す日本人学生のための留学サポート会社です。

U-LABO生のカリフォルニア大学への合格実績は、なんと100%!

レスポンスの速さやサービスの質の高さで、生徒や保護者様からも非常に高い評価を得ており、ありがたいことに年々入会者数が増加中。

LINEでのお問い合わせも受け付けております!

About Us:株式会社U-LABO

私たちは、海外トップ大学を目指す日本人学生のための

留学サポート会社です。

U-LABO生のカリフォルニア大学への合格実績は、

なんと100%!

レスポンスの速さやサービスの質の高さで、

生徒や保護者様からも非常に高い評価を得ており、

ありがたいことに年々入会者数が増加中。

LINEでのお問い合わせも受け付けております!