アメリカ大学の名門・カリフォルニア大学(UC)の各キャンパス紹介

カリフォルニア大学(UC)

各キャンパス紹介

カリフォルニア大学は、9つのキャンパス(*)から成り立つ大学群。

9つのキャンパスそれぞれがカリフォルニアの各地に所在しており、様々な特色があります。

ここではそんなカリフォルニア大学の各キャンパスの魅力をご紹介しています!

UC Berkeley

カリフォルニア大学 バークレー校

UCバークレーは、1868年に創立されUCの中で最も歴史のある大学です。UCバークレーは優秀な学生と教授が集まることで知られており、ノーベル賞受賞者も多く輩出しています。世界大学ランキングでは、常にトップ10位に入るなど、最難関大学として不動の地位を築きます。

UCLA

カリフォルニア大学 ロサンゼルス校

UCLAは、ロサンゼルス西部のウェストウッドという街に位置します。UCLAの美しいキャンパスはこれまでたくさんのハリウッド映画にも登場してきました。近年ではUCバークレーを抜き、米国公立大学1位にランクインしました。学業のレベルの高さはもちろん、インターンシップや研究のチャンスが豊富という評価も受けています。

UCSD

カリフォルニア大学 サンディエゴ校

UCSDは、UCSDはカレッジと呼ばれる制度を採用しており、規模が大きい大学でありながらも職員や他の生徒と親交を深めやすい環境になっています。また、UCSDは特に理系教育が盛んであることで知られていて、科学誌の「Nature」が地球、環境学の分野で全米で1位であると評価しています。

UCSB

カリフォルニア大学 サンタバーバラ校

UCSBのキャンパスはビーチに隣接していて、素晴らしいロケーションが有名です。そんな場所柄もあり、活気のあるパーティースクールとしても知られていますが、特にサイエンスの分野で学業のレベルも非常に高く、勉強に学校生活に様々な体験ができる大学と言われています。

UCI

カリフォルニア大学 アーバイン校

UCIは南カリフォルニアに位置にし、落ち着いた雰囲気で学業に集中しやすい環境と言われています。UCIに通う学生は、学校や教授達が生徒に対して協力的で、手厚いサポートを受けられていることを評価しています。そして、ここ数年で出願者数も増加しており、勢いのある大学です。

UCD

カリフォルニア大学 デービス校

UCDのキャンパスは自然に囲まれた落ち着いた雰囲気で、周りに大きな街などがない分キャンパス内の活動が非常に活発であると言われています。UCDは特に生物学の分野で質の高い研究が行われていることで有名で、生徒も研究に参加することが出来ます。また、US NewsはUCDの獣医学が全米1位であると評価しました。

UCSC

カリフォルニア大学 サンタクルーズ校

UCSCはサンフランシスコから南に75mileほど離れたSanta Cruzという海沿いの街に位置します。UCの中では比較的小さい規模であるため、授業のサイズも小さく教授が生徒に対して協力的であるという評判です。また、自然に囲まれた落ち着きのあるキャンパスであるため勉強に集中しやすい環境です。

UCR

カリフォルニア大学 リバーサイド校

UCRはロサンゼルスから東に60mileほど離れたRiversideという街に位置にします。UCRに通う学生は、教授、職員から他の学生まで、みんなが学生に対して協力で、お互いを助け合うような雰囲気があることが強みだと話しています。また非常に多様的で、人種等に関わらず誰もが過ごしやすい雰囲気であると言われています。

UCM

カリフォルニア大学 マーセド校

UCMは2005年に設立された新しい学校で、他のUCキャンパスと比べて学部生の人数が少ないのが特徴です。UCMに通う学生は、現在も成長中の学校で、また規模が小さいため学生の間の絆が強く、自分たちがこれからの学校を作り上げていくのだという意識があるところがこの学校の強みだと話しています。